2017年7月19日水曜日

Quiléleのカッター、なぜ寿命が長い?

刃になっている面に秘密あり!

そもそも、カッターナイフは安価で手に入り、折るための刃が常識となっています。
そして、最近は折らない刃も出回り始めてきました。

キレルのカッターナイフも、折らないのは同じです。
ただ、厚みは折るためのカッターと変わりません。

それなのに、寿命ははるかに凌ぐ。(当社比40倍以上)

それはなぜか。


キレルのカッター刃はすべて写真のような特殊技術によって二つの金属を圧接してあります。
対象物を切る重要な刃の面は「特殊超硬合金」を使用し、鋼についています。

撮影刃(Q-d)



普通に2種類の金属を溶かして接着したとしても、簡単に剥がれ落ち、寿命どころではありません。
しかし、当方の特殊技術を使うことで、はがれにくく、欠けにくい、そして柔軟さを持った特殊超硬合金の刃として初めて開発に成功しました。

実際に、キレルのカッターを使用して頂いた方からは、このような感想を頂いております。

消しゴムはんこ作家様
「今までのカッターと比べてまったく力が必要ないのでびっくりした。
数を沢山こなす上で、腕の疲れも軽減した。前のカッターには戻れない」

切り絵作家様
「和紙などの繊維の多い紙を切ることが多いが、全く音が違う。スルスルと気持ちよく切れて、切り絵が楽しい」
「なめらかな切り心地で、切った後の断面もとても綺麗」

クラフト作家様
「グラシン紙などを切っているが本当に作品を作る幅が広がる」

趣味で切り絵をされている方や、様々な紙をカッターで切っている方からも喜びの声を頂戴しております。

ご興味がございましたら、専用ネットショップよりお買い求めください。

ひとつひとつ心を込めて最終検品いたしております。

Quiléleネット通販はこちら


Quiléle《キレル》です。

Quiléle《キレル》と読みます。


まず、初めてこのページにたどり着いた方は

「なにそれ???」

と、思われる方がほとんどだと思います。

Quiléle《キレル》は、「長寿命・高級カッターナイフ」を販売しているブランドです。

どういったカッターナイフかというと、

「Q-d」

このような「替刃」や、
「薙(なぎ)」
「采(あや)・匠」

柄付きのカッターナイフを提供しています。

すべて、折るための「折れ目」はなく、折らずに切れなくなるまで使い続けることができます。

寿命は、丁寧に使えば約40倍以上。【工具鋼比】

ご興味のある方は是非当方専用ネットショップでお買い求めください。

https://www.quilele-shop.com


次回は、その寿命は何故か?をお伝えします。


Quiléleのカッター、なぜ寿命が長い?

刃になっている面に秘密あり! そもそも、カッターナイフは安価で手に入り、折るための刃が常識となっています。 そして、最近は折らない刃も出回り始めてきました。 キレルのカッターナイフも、折らないのは同じです。 ただ、厚みは折るためのカッターと変わりません。 ...